ここは漫画家 御童カズヒコのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手でのコメント
ちゃんと読んでます。ありがとう^^

先日、体調を崩してる時の心配コメント。
とても嬉しかったです。

また、最近ウル忍にハマってオレの漫画を集めてくれてる
というコメントも嬉しかった。
オレの描く絵柄が可愛くて好きだって・・・。
これは嬉しかった。

絵柄ってのは流行り廃りがあるし、もうイマドキの絵柄じゃないはず。
でも流行りとか関係なく、オレはこの絵柄、タッチが好きなんだって
描いてきたからね。
ある時期、絵柄をガラッと変えないかと言ってきた編集さんが
いたけどね、お断りした。
オレとしては自分が好きなモノを描くってのが基本スタンス。
嫌なもの、描きたくないものを描く気は無い。

自分が楽しく描けてないものは読者だって楽しめないはずだと思う。
「仕事だからしょうがねーや」って、気持ちが入ってないものを描けば、
それは絶対読者は見抜いてしまうはず。
子供、小学生だってそれは同じ。
ボンボンでずーっと描いてきてそれだけはいつも思っていた。
「小学生向けだからこんなもんだろ」って手を抜いたら絶対バレる。
まずはオレ自身が面白いと思って描くこと、それを小学生の読者が
どう思うかって事で・・・。迎合する気は無いんだ。
「こんなの描いたけどいかがでしょうか?」なんて気持ちはサラサラ無い。
オレが面白いって思って描いたものを小学生の読者はどう見るか。
毎回真剣勝負みたいな感じで描いてた。

小学生になめられるのは嫌だし、かと言って馬鹿にもしてない。
ただ単純に作家と読者の勝負・・・みたいなねw

そこで、「絵柄が嫌いだから見ない」ってのはもうしょうがない。
「はい、ごめんなさい。他の漫画を見てください」だ。
オレ自身も好きな漫画家さんってのは絵柄から入っているからね。
絵画だってそうだろう。古いからダメってことじゃなく
その絵柄が好きか嫌いか・・・。そこが重要だったりするよね。

そーゆうことでね。
オレの絵柄が好きだって言ってもらえるのはほんと嬉しくて^^
返信無用って書いてあったけど、頂いたコメントを読んで
「あー、オレは自分の漫画をこんなふうに思っている」って事が
なんか書きたくなってねww
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。