ここは漫画家 御童カズヒコのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連日の雨
関東も5日から梅雨に入り、2日続けて雨。
副業からの帰りは土砂降り。
一部冠水しているところがありそうなので、
コースを変えて帰ってきた。

少し前に気温30度を超え暑い日が続いたが、
梅雨に入って肌寒い感じ。

帰ってきて地道な作業の続き。
これで折り返し地点か・・・と思っていたら、
うっかり忘れていたものに気付く。
折り返し地点まではまだ数日かかる模様。


肌寒い、雨、・・・からの連想なのか、
ユーミンの「冷たい雨」がふっと聞きたくなり
作業をしながら荒井由実~松任谷由実のオリジナル・ベストを聞く。
ハードコアパンクも好きだがフォークやニューミュージックも好きだ。

音楽はジャンルに縛られることなく、自分が聞いて気持ちがいいもの、
琴線に触れるもの・・・を聞くことにしている。

荒井由実時代のほうが好きかな。
この頃の曲は聞いてて切なくなる感じが好きで。
松任谷由実時代の曲も、暗い感じの曲のほうが好きだ。
詩の内容というよりは、曲調やユーミンの声のせいかもしれないが
いろんな事を思い出して切なくなる。

自分が経験した辛いことや寂しいことだけじゃなく、
人の心を傷つけてしまったことや、悲しい思いをさせてしまったんじゃ
ないか・・・なんてことが頭の中をめぐって、どうしようもなくなる。
男の中にも女性的な部分があると言うけれど。
自分の中にある女性的な部分、さらにその中の少女の部分が
キュンとなってしまってどうしようもない感じ。

こーゆう感覚って、普通の男性は持たないものなのかな?
女性キャラを描くときにその女性になりきってセリフを考え、
動きやポーズなども考えたりするという作家ならではのものなのか?

まあそのへんはよくわからないけれど、キュンと切なくなる感じが
今夜は心地良い。人に悲しい思いをさせたことが心地良いってのも
おかしい話だけれど。自分はこんなにダメな奴だという自虐的な
ものなんだろうか?

それとも、成長過程で何も知らず、自分の本意じゃないのに
相手を傷つけてしまったと怯えて震える小さな自分を、
愛おしく思い労ってやりたい・・・みたいな感じなんだろうか?

うーん、梅雨だね。
なんか心の中もジメジメしてきているw
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。