ここは漫画家 御童カズヒコのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
娘の結婚を許す
9月23日(休み)
上の娘の彼氏が来る。

「娘さんと結婚させてください」と言われる。
言う方も言われる方も緊張するね。

形式的に一度は断られるものと友達に聞いてきたようだが、
オレも嫁も何も反対はないのであっさり許す。

彼は「え、いいんですか」というような表情。
若干拍子抜けしたような戸惑った感じ。

「あれ、バカヤロー許さん!とか言って、
テーブルひっくり返したほうが良かったか?」とオレ。
盛り上がり、みんなでゲラゲラ笑う。

そのあと下の娘も一緒に近くの店で会食。


嫁と下の娘が寝たあと、前に見損なった
ミュージカル仕立ての変な西部劇を上の娘と見る。
会食からずーっと飲み続けだったオレは
途中で酔いつぶれ寝てしまった。

おかげで今日はずいぶん早い時間に目が覚めた。

早ければ結婚は年内になりそうか・・・。
しばらくは今までと何も変わらない生活が続くが、
このあとボディブローのようにジワジワ効いてくるんだろうか。
コメント
コメント
おめでとうございます!・・・でいいんでしょうか?(笑)

ウチの娘たちも、そのうちどこぞの馬の骨に持って行かれるんでしょうね。
かくいう自分も、どこぞの馬の骨だったわけですが(笑)

順番が巡ってくるだけなんでしょうけど、今から憂鬱ですねー
持って行かれないのは、もっと憂鬱なんでしょうねー

その点、彼氏さんはしっかり義理立て出来る方みたいですし、
ずっとブログで見ていた感想ではありますが、優良物件だったのではないでしょうか。
2014/09/24(水) 12:40:39 | URL | 高田慎一郎 #- [ 編集 ]
ありがとうございます!
高田さんとこもいずれ来ますよw
自分たちが通ってきた道ですからねー。

親だから言うけど、ほんとダメな娘でねえ。
そんな娘を「幸せにします」と言ってくれる男性が現れたんじゃ、
「お願いします」と頭下げるしか無いですよ^^;
優しいし、娘より4歳年上ってのも安心材料で。

これで娘のお守りのバトンタッチです。

バトンが無くなった空の手を、フッと見つめることも
あるかもしれないですけどね^^;;
2014/09/25(木) 01:10:41 | URL | 御童カズヒコ #qbIq4rIg [ 編集 ]
おめでとうございます!
うわあああああ!!
本当におめでとうございます!!
\(>▽<)/
末永いお幸せをお祈り致しております!

わたしは娘側としての経験しかないですが、なんていうか親って有り難いものですね(涙)
御童先生と高田先生の書き込みを拝見して、改めてそう思いました。
2014/09/25(木) 23:24:31 | URL | 栗原一実 #- [ 編集 ]
栗原さん
ありがとうございます^^

高田さんも書いてるように、嫁に行けば寂しいし
行かなきゃ行かないでこれまた心配・・・
ってのが親の気持ちでしょうかw

娘を任せても良さそうな人が現れたってのは
ほんと嬉しい事でした。
これが金髪・鼻ピアス野郎だったら
絶対許さなかったです。

ただ、会って話をして意気投合しちゃったら
わからないですけどねww
2014/09/26(金) 02:24:48 | URL | 御童カズヒコ #qbIq4rIg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。